ラットタットVSシースリー【6回脱毛の効果の違いを比較】 -【エタラビで全身脱毛】

ラットタットVSシースリー【6回脱毛の効果の違いを比較】



一部のセレブだけが通える会員制の脱毛サロンが主流だった時代から、最近はリーズナブル価格で脱毛できるチェーン店のサロンが増えてきています。そんな脱毛サロンの中から、人気店であるラットタットとシースリーを比較してみます。


ラットタットとシースリーの回数における効果の違いは、それぞれの毛質などや脱毛のタイミングによって変わってきます。それを踏まえても、一般的には6回の脱毛でかなり脱毛効果が見られます。ラットタットとシースリーでは、ラットタットに月額9,500円で、全身のお好きな部位の脱毛が年に6回できるコースがあります。一箇所を集中的に6回脱毛施術することで、ムダ毛の処理をする必要がなくなるケースがほとんどです。シースリーの場合も、人気の定番コースに全身脱毛6回コースが設けられています。月々7,000円で気軽に始められるために人気となっています。ラットタットとシースリー、どちらの場合も効果の違いに大差はなく、前述した通りムダ毛の生えるサイクルをしっかり把握して、脱毛することをおすすめします。

ラットタットで6回脱毛した時の効果

全身脱毛ができると評判のラットタットの6回脱毛コースの効果についてご説明します。このコースは114,000円で全身22箇所の脱毛が1年に6回できるというものです。ラットタットにはその他に12回コースと無制限コースがあるのですが、6回コースはきちんと効果があるのでしょうか。 脱毛の基本は何度も何度も繰り返して行うことです。


6回脱毛の場合は、だいたい40%ほどの脱毛が可能だと言われています。もちろん、12回、無制限と回数を増やしていくにつれ脱毛効果は高まっていきます。しかし、何度も脱毛することは肌に多くの負担を与えてしまうことに繋がります。ですので、6回ほどが肌を傷めず適度な脱毛ができると言われているのです。

ラットタットVSシースリー【12回脱毛した時の効果の違い】

日本には数多くの脱毛サロンがあります。ですから、選択肢が多く便利ではありますが、逆にどのサロンを選べば良いのかわからなくなってしまう危険もあるでしょう。そこで、今回は有名な脱毛サロン2社ラットタットとシースリーによる検証を実施して、そこから考察してみましょう。まず、脱毛に至るまでの回数の違いです。ラットタットとシースリーにおいて最も重要なポイントでしょう。もちろん回数が少ない方が良いのですが、少なすぎると効果の持続が期待できないので、基準は12回でしょう。


ラットタットとシースリーの結果としては、ラットタットは平均10回、シースリーは平均14回でした。この結果から考えられる事としては、ラットタットは1回の施術に対しての時間が長く、濃い物となっていますが、シーズリーの場合には、長い期間を費やしてしっかりと効果を発揮させるタイプの様です。回数の違いに注目しましたが、ラットタットVSシースリーで12回を基準に興味深い結果を得られました。この事を考慮して、自分に合うサロンを選んでみましょう。

ラットタットで12回脱毛した時の効果

女性であれば、誰しもがムダ毛のない透き通るような肌に憧れるはずです。そのような美肌を目指すために、永久脱毛の治療を受けにエステサロンなどに通う方が多くいます。しかし、意味もなく通い詰めているだけでは、大きな効果は期待できません。


しかし、計画的に脱毛を実施しているのであれば、比較的短期間でもきちんと目に見える効果が現れます。その代表的な例が、有名なエステサロンであるラットタットの12回脱毛コースです。12回というのは、月に2回の6ヶ月間コースであることを意味しています。12回と言うと、かなり長い道のりのように感じますが、1回の施術でポイント毎にしっかりと脱毛を施してくれるので、脱毛の効果が持続しやすいのです。この6ヶ月間という期間が、脱毛治療にとっては最適な期間なのです。

お試し回数の違いを見てみよう

数多くある脱毛エステサロンの中から、自分に合ったサロンを選ぶのはなかなか難しいものです。最近はどこの脱毛サロンにおいても、お試し価格で気軽に体験脱毛できるコースを用意しています。まずは手始めにお試し脱毛をしてみて、お店の雰囲気や対応をチェックしてみるのも、成功する脱毛サロン選びの賢い方法です。 ここでは、ラットタットVSシースリーのお試し回数の違いを見ていきます。


ラットタットとシースリーでは、ラットタットは熟練スタッフが勢揃いしているサロンです。全身脱毛で有名なサロンで、月額4,980円で全身脱毛が60回できるフリーパスコースに人気があります。シースリーは国産マシーンを導入したサロンで、人気のコースに無制限コースがあります。月々4,980円にて、全身脱毛がし放題となっています。回数の違いをラットタットとシースリーで比較しますと、無制限のシースリーがお得ですが、価格の面を見ますと、ラットタットのほうがリーズナブルとなっています。 ラットタットとシースリー、ニーズに合わせて賢く選び、ムダ毛のないきれいな肌を目指しましょう。

ラットタットの全身脱毛がシースリーよりもお得な理由

全身脱毛の料金が安いと人気のラットタットとシースリーですが、それぞれを見比べてみると細かい特徴があります。基本的にはラットタットがお得といわれていますが、その理由はラットタットだとVIOが全て処理してもらえる点、途中で満足したらいつでもやめることができる点、お試しができる点などです。


ラットタットは効果に満足したら途中で辞められる

月額コースを利用すると、シースリーならば必要回数全て施術を受けなければもったいないところですが、ラットタットならば途中ですぐに止めることができるというのが魅力的です。また、店舗数も多いため、施術に通うときの交通費もかなり安く済ませることができ、脱毛にかかるトータルコストを安く抑えることが可能となってます。元々ムダ毛が少ない人はとくにおすすめです。

肌に合わせた方法で効果的に脱毛する方法

脱毛の効果には個人差があるため、人それぞれ実感できる割合は異なることが多くあります。 ですがラットタットでは比較的効果の高い施術を決められた回数分しっかりと受けることができるので、満足を実感できる方がとても多くなっています。 大体8回前後くらいで効果を実感できるようになってくるようなので、自分の肌・毛質を見極めてコースの選択をすることをおすすめします。 コース脱毛は短期間で効果を実感できるものとなっているため、気になる箇所を重点的に脱毛していきたい方におすすめとなっています。 ラットタットでは施術の他に自宅でできるケアの方法も相談することができるため、プロの方からの的確なアドバイスを聞くことができます。 肌に合わせて脱毛をしていくラットタットは、幅広い年齢層の方から指示を受けているサロンとなっています。